LOG IN

つづけることをつづける

2017年5月3日。クラムボンが実に8年振りに日比谷音楽堂(野音)でライブを行った。実はこのライブにはもうひとつ取組がセットになっている。それはこのライブを映像化する資金をクラウドファンディングで集めるというものだ。結果としてライブ当日には目標金額を超え、2000万近い金額が集まることになった。更にこの映像の監督はかの有名な岩井俊二さんであり、本

応援する

要するにあの頃の僕は調子に乗っていたんだと思う。高校生、陸上部で走っていた頃のことだ。属していたのは、某大学の附属高校の陸上部(短距離)で、僕はキャプテンで、個人種目で都大会で入賞し、リレーでもスポーツ推薦校をおしのけて、東京都で4番目に速い高校にまで登りつめた。いわゆる強豪校のひとつとして数えられていた。たかだかその程度の成績だ。

「また来ます」と言う場所をなんと呼ぼう~秩父「パリ―食堂」に寄せて~

その人に、古くからゆかりの深い所。生まれ(育っ)た土地や以前に住み、またはなじんでいた場所。 google検索「故郷」 googleで「故郷(ふるさと)」と検索すればこう教えてくれる。なるほど。では果たして、故郷(ふるさと)は誰かにとって、「ある」ものなのか、「もつ」ものなのか。 秩父「パリ―食堂」で過ごした30分間 2017年3月20日。とある取組に参加するため

トルコの茶目っ気にもう一度会いたい

「歴史を振り返れば、ずっと戦争に巻き込まれているようなものなの。だから何が起きてもみんな慣れっこなのよ」2014年、夏。トルコのカッパドキアとイスタンブールに行った。もう一度行きたい国をひとつだけ挙げろと言われれば悩む間もなくトルコと答えるだろう。それだけ魅力的だった。 諸問題が起きている今のトルコを見て、冒頭の言葉を思い出した。ブルーモ

好きは移り気

その人を知りたければその人が何に対して怒りを感じるかを知れ HUNTER×HUNTER(ハンターハンター)第1巻2話 『嵐の出会い』 この年齢になってようやく分かってきたのですが、人の「好きなもの」は移ろいやすく変わっていくけど、「嫌いなこと」はそうそう変わらないなぁということです。つまりは冒頭のそれで、その人をよく知りたければその人のもつ「負の感情」を